FC2ブログ

梅雨ですね

2006-07-01

最近やっと梅雨らしくなりましたね。今年もまた水不足か…なんて思ってましたが、大丈夫そうです。

さて、梅雨というのは体の不調も多くなる時期です。古傷が痛みだしたり、関節が痛くなったり…。一年を通しても、この時期は患者さんが多くなります。

今年は例年に比べ、「寝違い」の患者さんが多いようです。今までにギックリ腰が多発する時期はありましたが、寝違いが多いのは初めてです。湿気とかが関係しているんでしょうかね。

寝違いになったらどうするか?まずは湿布で冷やしたほうが良さそうです。冷やす・温めるのタイミングはとても難しいところですが、痛めた直後は冷やしたほうがいいと思います。ただ、いつまでも冷やさないこと。初めは炎症が起きてますので冷やしますが、炎症が治まると次は血流を良くする必要があります。これには温湿布やじっくりと入浴するといいかと思います。いつまでも冷やしていると、血管が縮み、血流が悪い状態が続きますので回復が遅れます。寝違いや肉離れのような筋肉性のものや、関節の炎症などは共通して、

「まずは冷やし、熱感がなければ次は温める」

と覚えておいてください。タイミングとしては、症状にもよりますが、痛めた翌日あるいは翌々日くらいから冷やすのを止めることが多いです。

治療院での寝違いの治療としては、基本的に鍼を使います。筋肉の緊張などをほぐしていくんですが、結構効果ありますよ。

いずれにせよ、痛めたら早めの処置が大事ですね。
スポンサーサイト



トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

wellcare

Author:wellcare

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR